CFF奨学金チーム ◎ パンガラニティ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「いただきます」と「ごちそうさま」

<<   作成日時 : 2010/12/15 00:01   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。
68回のゆうやです。

去年の夏くらいかな。
「いのちの食べ方」という本と映画を見ました。

普段スーパーとかでよく見るお肉はどのように並べられるようになるのか。

オレ達はよく知らない。

鳥肉が「鳥」であったこと、牛肉が「牛」であったこと、豚肉が「豚」であったことをほとんど意識していないと思う。
知識として知っていてもさ。

この映画は音楽を一切かけずに、たんたんと「肉」となる様子や、大規模経営の農家の野菜が出荷されるまでを写したドキュメンタリー映画。

本では、「肉」に加工される過程の他に「何故と場(食肉加工場)がメディアで扱われないのか?」について書かれています。


オレはこの映画を見てから「もっと『いただきます』をしっかり言わないとな」と
思いました。

食べるという当たり前過ぎることを考えてみませんか?
購入は
下のリンクからお願いします。
「食」について学んで、国際協力!


いのちの食べかた [DVD]
紀伊國屋書店
2008-11-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いのちの食べかた [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



いのちの食べかた (よりみちパン!セ)
理論社
森 達也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いのちの食べかた (よりみちパン!セ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログランキングに参加しています。
ひとポチお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際協力へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「いただきます」と「ごちそうさま」 CFF奨学金チーム ◎ パンガラニティ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる